MENU

手持ちの現金がないときはカードローン

手持ちの現金がないときに役立つローンといえば、カードローンが一番でしょう。

 

今日中にお金を使いたいという場合では、審査・融資までが早いローンでないと間に合いません。担保を必要とするローンですと、即日に借りることはほぼ不可能ですので、必然的に無担保ローンになるでしょう。さらに保証人は不要、もしくは保証会社が保証してくれるローンがこのましいです。

 

不足している現金を急遽調達できるローンというのは、カードローンくらいしかありません。キャッシングの振込対応してくれる種類がありますが、金融機関の営業時間内に限られるのです。

 

また、振込対応していない種類ですと、窓口まで取りにいかないといけません。窓口まで車で1時間かかる、という状況ならば即日融資は厳しいものでしょう。カードローンをおすすめするのは、CD・ATMで24時間365日借りられるからです。急遽お金を用意できるローンにおいて、これほど役立つものはありません。金融機関が閉店していても、コンビニは夜間・早朝でも開店しているところがあるでしょう。

 

借入手数料に関しては、ゼロ円のところが多いので、口座出金よりもお得になることも多いのです。お金をすぐに用意できるツールとして、1社くらいとは契約しておきたいものです。

 

手数料をかけずに借りられるカードローンを考えるなら、信頼のメガバンクからの借り入れとなる三井住友銀行で利用するカードローンが良いでしょう。